風俗とクラミジア

放置するとエイズ・淋病などへの感染率が5〜8倍に!

風俗などでクラミジアに感染する男性が激増しています。放置すると他の感染症への感染率が非常に高くなってしまうので早めに対策を!気になる症状があるけど病院に行くのは…という方はSTD(性感染症)研究所の郵送検査が便利!周りに知られることなくコッソリ検査、結果もパソコンや携帯から知ることができます。国の認定事業者だから安心で確実です。

クラミジアのチェックと検査はこちらから

風俗でクラミジアに感染する男性が急増している?

男性がクラミジアに感染する原因のひとつに風俗があります。とくに近年は風俗店でクラミジアの感染が拡大するケースが増えており、その対処が大きな問題となっています。あるデータでは男性のクラミジア患者の約40%ほどが風俗からの感染と言われています。この性感染症が発症することで風俗通いがばれてしまうケースも多いようです。

 

風俗で男性がクラミジアに感染する大きな要因と言われているのがオーラルセックスです。この性感染症は粘膜の接触で感染しますから、基本的にはコンドームなど避妊具をつけていれば防ぐことができます。しかしオーラルセックスの場合、コンドームを装着せずに行うことが大半。女性がすでに咽喉クラミジアに感染していた場合、咽喉から性器という経路で感染してしまう恐れがあるのです。

 

男性がこうした理由でクラミジアに感染するケースが増えている背景にはオーラルセックスのサービスが増加している事情があるのです。性感染症に関する知識や不安を持っている人でもオーラルセックスに関しては無防備になってしまうことが多いようです。コンドームを使用した段階ですっかり安心してしまい、深く考えずに粘膜の接触をしてしまうケースも多いのでしょう。現在の感染が急増している状況はそれでは対策として不十分であることを意味しています。

 

このように、風俗を利用する男性は感染に注意しながら利用する必要があります。感染したくなかったら利用を控えるか、より徹底してコンドームを使用するなどの対策を行うようにしましょう。

こんなに簡単ならもっと早くやってれば…STD(性感染症)研究所の郵送検査

感染しているかすぐに調べたい!この際気になる症状をまとめて調べたい…クラミジアのチェックと検査はこちらから

こんな症状があったらすぐ検査!

性感染症検査