クラミジア 男性

放置するとエイズ・淋病などへの感染率が5〜8倍に!

風俗などでクラミジアに感染する男性が激増しています。放置すると他の感染症への感染率が非常に高くなってしまうので早めに対策を!気になる症状があるけど病院に行くのは…という方はSTD(性感染症)研究所の郵送検査が便利!周りに知られることなくコッソリ検査、結果もパソコンや携帯から知ることができます。国の認定事業者だから安心で確実です。

クラミジアのチェックと検査はこちらから

クラミジアの男性の症状とは?

クラミジアの厄介な点は自覚症状に乏しいこと。とくに女性はほとんどなく、感染に気づかないままセックスを続けることで他の人にも感染させてしまう恐れがあります。ただ、女性に比べると男性は症状があらわれやすい傾向が見られます。それでも目立ったものではなく、意識していないとそのまま放置してしまうことも多いだけに注意が必要です。

 

では具体的にどのような症状が見られるのでしょうか。男性の場合、そのほとんどが尿道周辺に集中します。まず排尿痛。痛みといってもごく軽いもので、尿をする際に軽く違和感を感じる程度です。同じくかゆみや不快感を感じるケースもあります。どちらも「なんとなく」感じてそのまま放置してしまうことが多いので注意が必要です。

 

もう少し分りやすい症状になると尿道からの分泌物、つまり膿が出てきます。ここまで来るとこれはおかしい、と感じることでしょう。この段階でクラミジアを疑って医療機関の診察を受けるようにしたいものです。

 

さらに悪化すると精巣に腫れが生じたり、軽い発熱などが生じるなど尿道以外の部分にも問題が発症し始めます。ここまで来るとかなり症状が進行しているといえるでしょう。

 

放置しておくと他の人に感染させてしまうだけでなく、前立腺炎や血精液症といった新たな問題へと発展してしまう恐れもあります。この点も含めてできるだけ早く対処し、適切な治療を受けることが必要なのです。男性もクラミジアの感染に注意し、少しでも症状が見られたらセックスを控えるなどの配慮を心がけましょう。

こんなに簡単ならもっと早くやってれば…STD(性感染症)研究所の郵送検査

感染しているかすぐに調べたい!この際気になる症状をまとめて調べたい…クラミジアのチェックと検査はこちらから

 

クラミジアに感染していました 26歳・男性 -性感染症体験談-

先月、会社の飲み会の帰りにムラムラとした欲求を抑えきれず、誘惑に負けて風俗を利用しました。

 

その後、数日経ってから、オシッコをする時に尿道に違和感が出ました。最初はむず痒いような感じでオシッコが終わる時に沁みるような軽い痛みがありました。さらに翌日の朝、起きるとムスコの先、尿道口のあたりがパンツに張り付いているような感じがします。「あれ?分泌物みたいなのが出てる?」

 

我慢できないほどの症状ではなかったのですが「これは絶対性病だ!」と思ったので、午前中会社を休んで泌尿器科を受診しました。その後検査結果を聞きに行くと、案の定「クラミジア」に感染しているとのこと。そのままにして置くと前立腺炎などになるということで抗生物質を処方して貰い服用しました。

 

幸い他の性病には感染していなかったのですが、クラミジアに罹っていると他の性病にも罹りやすくなるんだとか。風俗でクラミジアに感染、その後症状が出なくなった(または最初から無症状)からそのまま放置している人が結構多いと聞きました。他の性病に掛かる前に早めに検査して処置しておくことをおすすめします。

 

参照:
クラミジア 女性の症状:女性のクラミジアの初期症状や放置してしまった場合の関連する病気、再発や自然治癒など知っておきたいクラミジアの情報をまとめています。
クラミジアの症状:クラミジアに特徴的な症状や気を付けたい症状についてまとめています。


こんな症状があったらすぐ検査!

性感染症検査